第14回観光情報学会全国大会での発表

第14回観光情報学会全国大会での発表

第14回観光情報学会全国大会が、静岡県立大学小鹿キャンパスで開催されました。渡邉研究室では、大会運営のお手伝いをしました。

受付を担当した渡辺研4年生チーム

受付を担当した渡辺研4年生チーム

また、以下の研究発表を行いました。

  • 大石真生, 渡邉貴之, “静岡県を対象とした観光リソース適切配置のための集合媒介中心性の評価”, 第14回観光情報学会全国大会, 2017年7月1日.
  • 長島悠貴, 伊藤裕二, 小坂弘史, 湯瀬裕昭, 渡邉貴之, “デジタルサイネージにおける投稿判別手法の比較”, 第14回観光情報学会全国大会, 2017年7月1日.
  • 渡邉貴之, 長島弘志, 大石真生, 湯瀬裕昭, 武藤伸明, 大久保あかね, 木村ともえ, “観光行動分析のためのWebアンケートシステム”, 第14回観光情報学会全国大会, 2017年7月2日.

長島さんは、大会奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。

受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

Comments are closed.